お祝い

  

式場の選び方

美しい花嫁

結婚式場の代表的なものは、ホテルや専門の式場ですがゲストハウスやレストランなどを利用してオリジナル感を大切にした披露宴を選択する人も増えています。披露宴のスタイルを自分たちで決めておけば それにふさわしい会場が決めやすくなります。結婚式場を決めるポイントは、参列者の雰囲気、参列者の人数、ご祝儀制か、会費制かなどになります。自分たちの理想とする披露宴が行なえる会場を選ぶためには、それぞれのメリット、デメリットをきちんと押さえておくことが大切で、譲歩できる点や、譲れないポイントと照らし合わせながら お互いの両親の意見も取り入れ、両家でよく話し合うようにしましょう。披露宴の主役は、あくまでもゲストということも忘れてはいけません。

結婚式場として一番ポピュラーなのがホテルです。交通の便がよく、いろいろな要望に応えてくれる柔軟性があり誰もが知っているという利点があります。挙式場が併設されていてキリスト教、神前式どちらも選べるようにチャペルと神殿が用意されています。信頼感と格式の高さがあり、特に知名度の高いホテルは結婚式場として招待客にも人気です。会場にそのまま宿泊できて遠方からの招待客には便利ですし ラウンジや駐車場など安心できる設備が充実しているのが最大のメリットといえるでしょう。和食、洋食、中華など幅広いメニューの中から料理を選ぶことができ 招待客のアレルギーなど細かい注文にも柔軟に対応してくれるホスピタリティーは、ホテルならではの魅力といえるでしょう。